Dr.フォルについて
 

Reinhold Voll, M.D.1909年 2月17日ベルリン生まれ

父親が建築家であったため幼いころからテクノロジーに興味を持ち、高校時代はハムの趣味を持ち、これが後のEAVの研究の基礎となった。

高校卒業後、父親と同じ建築家になるためシュツットガルト工科大学に入学するが、結局自分の天職は医師であることに気がつく。医科大学に入りなおし、そこで解剖学に興味を持つ。

医師としての彼は、予防医学に力を注ぎ、1943年に南ドイツで開業することになるが、1953年頃よりEAVによる治療をはじめ、1959年にはこの新しい医療分野であるEAVに全精力を注ぐことになる。1956年にEAVの協会を設立し、後には国際的な組織となり、自ら会長となる。1989年、没。

All Rights Reserved. Copyright (c) EAV研究所 Co.,LTD