EAV研究所について
EAV研究所は、統合医療および予防医療を追及しておられる医療関係者の方々に、EAVの研究をとおして様々な情報を提供することを目的とした任意団体です。難病や、病気とはいわないまでも原因不明の体調不良を克服し、充実した生活がおくれる社会の実現をめざしています。
会社データ
所在地 〒106−0031 東京都港区西麻布1−1−3 ワダビル6F
電話 ( 03 ) 5953 - 8340
代表者 鹿島 章
業務の概要
原因不明の病気の原因追及のためのEAV測定
EAVオペレータの養成
セミナーの企画、開催
生体エネルギーを応用した健康機器の開発
ごあいさつ
20世紀後半から、私たちの生活は、電化製品の多様化、交通手段や通信手段の発達、コンビニの登場などにより飛躍的に便利になってきました。その一方で、原因不明の体調不良や難病で苦しむ人が年々増加しています。それは、便利になった生活の代償ともいえるのではないでしょうか。

それらを解決するには、原因を追究し、それを取り除くために最適な療法を選択する必要があります。たとえば不整脈があった場合、検査結果に応じて抗不整脈薬や安定剤を服用したり、場合によってはペースメーカーを埋め込んだりします。これにより症状を抑え、より快適な生活は送れるようになりますが、根本的な解決にはなりません。

もし、EAVでその原因が分かったら治療法はどうなるでしょうか。不整脈がある場合、EAVによると原因が智歯にあることがしばしばあります。薬剤の投与により症状を抑えつつ、歯科治療により根本原因を取り除く。これが真の統合医療ではないでしょうか。

EAVは病因を探っていくことにより、最も効果的な治療法を組み合わせたり、最適な薬やサプリメントを選択したりすることを可能にします。

また、EAVを使用することにより、症状が出る前に、その萌芽をみつけることができます。EAVは、体調の変化に伴う皮膚電気抵抗値の変化を読み取っていきますが、それは肉体的変化が生じる前に変化していき、その原因も探ることができます。ですから、予防医療にも最適なツールといえます。

私たちは、難病の解決に取り組む医療関係者の方々や、予防医療を普及させていこうという先生方のお役に立てるよう、EAVに関する様々な情報を提供して参りたいと思います。EAVに少しでも興味を持たれたかたは、是非ご連絡ただくようお願い申し上げます。
All Rights Reserved. Copyright (c) EAV研究所 Co.,LTD